きままに・・・のんびり♪

ドローンがドローン

今日、首相官邸の屋上に、ドローンとドローンが、放射性物質を抱えこんでいたらしい…

うちの旦那様の会社は、首相官邸のお隣さん

官邸の空は、開放

いいのか!?報道してさ…

警備甘々なの、知らしめちゃったじゃん





[PR]
# by kenyasuaituba | 2015-04-22 23:33

なんか…

心にポッカリ穴が開いてしまった感じ…

こみさんが、アメリカから帰国。そして怒涛の3週間はあっという間に過ぎ…
あっという間にまた行ってしまった。

私には、親友とよべる友達が、小中高専門社会人と、その時代毎に、2〜3人くらいずついるけど…
その中でも、私が何でも話せる心の友は3人。
としちゃんは、小学校にあがる前からの友達で、一番付き合いが長い友達。
話してると安心出来る友達。
私の性格をよく解ってくれてて、100%わたしの味方。
昔、3月になると、何故か無性に不安で落ち着かなくなってたんだけど…
毎年、3月には電話して話を聞いて貰って、ホッとしたりしてたな〜
としちゃんは、車で30分位のとこに住んでたけど、この春、東京に越して行っちゃって…気軽にフッと遊びに行けなくなってしまって、寂しいな…

もひとりは、こみさん。
こみさんは、ひとつ上の先輩だけど、仲良し。
昔から、私に、私にはない世界を見せてくれて、仲間に入れてくれて…
母親に囲われた鳥籠の入り口を大きく開けてくれた人。
こみさんの世界は、明るく優しく眩しい世界だった。
それこそ、バイトしてた頃は、
毎日のように一緒にいたけど、会わない時間の方が多いと思うけど…
こみさんは、私にはとっても大事な人。
アメリカに行きなと、背中を押してあげたけど、本当は、寂しくて日本にいて欲しいと思ってた。でも、こみさんの幸せはアメリカにあるって、思ってた。ちびごんちゃんも産まれ、LAさんと幸せなんだって、今回の帰国で、再確認。背中を押せて良かったよ。
幸せでいてくれて、本当に
嬉しいよ…

あと1人は、暢子。
中一で同じ部活で知りあって、中ニから仲良し。
40歳で天国に行ってしまったけど、本当に大好き。
中学の頃から、私のピンチの時には、ずっとそばにいてくれた。
唯一、私の親友の中で、私と喧嘩をした子。
私は人前では絶対に泣かない人…
学校で、我慢出来ずに1度泣いた事があるが、人のいないところに1人で行こうとしたら、私の手を繋ぎ、だれもいない所に連れて行き、黙って私と背中合わせに座り、何も言わず、泣き止むまで、黙ってそばにいてくれた。
暢子は、そんな子。
私のダメなところを一番近くで、ずっと見ててくれた子。
いつも、『やすこちゃん…大丈夫だよ。平気。平気』と笑ってくれてた。
おばあちゃんになったら、一緒に暮らす約束してたのに…
暢子の『やすこちゃん…』の声は今も尚、私には聴こえる。

私の心の友。
みんな、遠く離れて行ってしまう。
大人になれば、仕方がないが…
もっと一緒にいたかったな…

春なので…桜も散り…
ちょっと寂しくなりました。

心は近くにあると言い聞かせ、私は頑張るよ〜

私の親友達…みんな大好きだから






















[PR]
# by kenyasuaituba | 2015-04-21 18:59



日々の出来事、子供の事を綴るブログ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログパーツ
最新の記事
ドローンがドローン
at 2015-04-22 23:33
なんか…
at 2015-04-21 18:59
卒業
at 2015-03-08 22:11
暢子との最後のお別れ
at 2012-04-11 23:46
暢子との再会
at 2012-04-08 08:36
最新のトラックバック
その他のジャンル
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧